今日の読書

浅田次郎、「地下鉄に乗って」がよかったので 引き続き短編集「霞町物語」を読む。 なんてやさしい文章、あたたかな思いが描かれているのだろう。 「卒業写真」が特にいい。 主人公「僕」をとりまく人たちの生き生きした表情。 祖父の人生をみつめる「僕」 世界は「かたち」「光」「影」でできているんだ、色なんかじゃない・・・写真屋の 祖父が「僕」に言う。 この物語を読むと、人生…

続きを読む

Comment (0)

またまた積読

また積読が増えてしまった(~_~;) 貫井徳郎「殺人症候群」 浅田次郎「蒼穹の昴」1~4 高村薫「照柿」上下 伊藤たかみ「8月の路上に捨てる」 天童荒太「家族狩り」1~5 阿部和重「グランドフィナーレ」 全部で14冊~~ 今年中に読めるかしら~~

続きを読む

Comment (2)

今日の読書

ここのブログは本当の日記みたい。 訪問者もいないし、コメントもない。 少し淋しい気もするけど 書きたいことだけ勝手に書けるし 相手を意識しないでいられる自由な空間だと思う。 今日読み終えた本は 浅田次郎の「地下鉄に乗って」 今秋映画でも観られそう。 地下鉄の入り口から人生をさかのぼって行く。 過去と現在を行ったりきたり~ 愛した人が母の違う、妹だった。 …

続きを読む

Comment (0)